在宅ライターの月収UP!より稼ぐライターになる5つの具体的な方法

 

在宅ライターになれた後は、「月収UP」を目標にする方もいるのではないでしょうか。

  • より報酬の高い案件を受けたい
  • 安定した稼ぎがほしい

というのは、お仕事のモチベーションを保ついい物差しです。

そこでここからは在宅ライターとしてより稼ぐ5つの具体的な方法をご紹介していきます。

サリ先生
全部を完璧にこなす必要はないわよ!

できるやつから取り入れればOKだし、何か迷った時の力添えになれば嬉しいわ♪

在宅ライターとしてより稼ぐならまずは月収の構成要素を考えよう

まずすごくシンプルな話ですが、在宅ライターの月収は基本的に以下のように求められます。

在宅ライターの月収 構成要素
月収 =( 文字数 × 文字単価 )× 執筆時間

文字単価ではなく記事単価の場合や、閲覧数ボーナスもありますが、基本的にはこの形です。

 

なので、在宅ライターとしてより稼ごうと思ったら「文字数」「文字単価」「執筆時間」のどれかを増やす必要があります。

 

このうち、最も伸びしろがあるのは「文字単価」です。

文字数はクライアントの希望があります。クライアントの文字数希望はサイトの運営方針や掲載サイトのデザインによって決まったものなので、ライターの一存で増やすのは現実的ではありません。

執筆時間も人間である以上は限界があるもの。そもそも体調を崩しては元も子もないので、無理のない範囲で試行錯誤していきましょう。

この点をふまえて、より稼ぐライターになる5つの具体的な方法をまとめました!

在宅ライターの月収UP!より稼ぐライターになる5つの具体的な方法

ではより稼ぐライターになる5つの具体的な方法をご紹介します。

ポイントは「文字数」「文字単価」「執筆時間」のどれかを増やすための行動であることです!

在宅ライターとして稼ぐ方法1.依頼の背景を考えよう

1つ目は依頼の背景を考えること。これは文字単価を上げるための方法です。

もらった仕事は誰が誰に向けて何のためにしたものなのか、クライアントの意向を想像してみましょう。

他人である以上、完璧に理解することは難しいですが、より理想的なものを作れば満足度が高くなるもの。

詳しくはこちらの記事で解説しています!

こちらで解説
在宅ライターとして稼ぐ方法1.依頼の背景を考えよう

在宅ライターとして稼ぐ方法2.両方にメリットのある価格交渉をしよう

2つ目は両方にメリットのある価格交渉をすること。こちらも文字単価を上げるための方法です。

クライアント目線で考えるとリアルだと思うのですが、値段を上げるのって精神的なハードルが高いです。その時に具体的なメリットがあると安心できますよね。

また大規模な企業になればなるほど、担当者個人の一存で動けない部分もあります。上司を説得し予算を確保する工程を考えた場合、価格交渉は双方にメリットを提示するのが理想です。

具体的にはこちらの記事で解説しています!

こちらで解説
在宅ライターとして稼ぐ方法2.両方にメリットのある価格交渉のやり方

在宅ライターとして稼ぐ方法3.作業効率を意識しよう

3つ目は作業効率を意識することです。これは執筆時間を増やすための方法です。

ライターも人間ですからいつでも最高速度で執筆できるとは限りません。

1時間しっかりと集中できたとして、最大で書ける文字数はどれくらいでしょうか。

逆にうまく集中できなかったとしても最低限どれくらいの文字数は書けるでしょうか。

これを知っておくだけでも、作業効率はぐんと改善します。

 

また、ライターの業務は執筆だけではありません。

クライアントとのすり合わせやスケジュール調整、価格交渉など、執筆以外の業務もあります。

それを総合し「利益率」として考え精査していくのも月収UPに効果的です。

こちらで解説
在宅ライターとして稼ぐ方法3.作業効率を意識して執筆時間を増やす方法

在宅ライターとして稼ぐ方法4.環境を整えよう

4つ目は環境を整えることです。こちらも執筆時間を増やすための方法です。

個人的には、ライター業は初期費用をかける必要のない職業だと思います。

文章を書くだけならGoogleDocumentやメモ帳でもできるからです。

ただ、例えば体を大切にしたいとかスムーズに作業をしたいとか具体的なポイントがある場合は、便利なアイテムがたくさんあります。

こちらで解説
在宅ライターとして稼ぐ方法4.便利なライティングツールやエディターを知って環境を整えよう

在宅ライターとして稼ぐ方法5.自分の調子を自分で整えよう

5つ目はメンタル的な要素、自分の調子を自分で整えることです。これは執筆時間を増やすための方法ですね。

在宅ライターにとってメンタルや予定管理も仕事のうちです。

働く場所や時間を選べるぶん、ここを理想的な形にできるればできるだけ月収UPにつながります。

こちらで解説
在宅ライターとして稼ぐ方法5.メンタルキープ!自分の調子は自分で整えよう

月収UPのために!在宅ライター間でシェアしたい稼ぐための知識

その他、月収UPのためにシェアしたい知識を「在宅ライターで稼ぐ方法」というカテゴリーではまとめています。

ぜひ併せて読んでいただければと思います。

このカテゴリーの1記事目から読んでくださる方は「在宅ライターとして稼ぐ方法1.依頼の背景を考えよう」の記事をご覧ください!

サリ先生
効率よく稼いで楽しくお仕事しちゃいましょう~♪

ABOUTこの記事をかいた人

中馬 さりの

旅暮らしの物書き。1992年、東京生まれ。文化女子大学服装学部を卒業後、アパレルメーカーに勤め、2016年からフリーライターとして活動を開始。現在は編集プロダクションLILYPRODUCTSの代表をしながら、ファッションブログや月額マガジンの運営をしています。